相場流株式トレード手法を学ぶステップ

私の経験上、相場師朗先生の手法を学んで上達するためには、以下のステップが最もよいと私は考えています。

  1. 相場先生の本を熟読する
  2. 教材で基礎知識を習得する
  3. 毎日練習する
  4. 基礎固めができたら「株塾」に入会する
  5. 株塾勉強会の動画を何度も視聴する
  6. 毎日練習する

あと練習に関してですが、以下のポイントを抑えておけば、回り道をせずに上達できると思います。

  • 実績を上げている株塾生のトレードを参考にする(どこを狙っているのかを特定する)
  • 自分が狙いやすい場面を特定する
  • 特定した場所の攻略法を研究する
  • その場所を徹底的に練習する

株塾では、すべての局面に対応できるようになるために、多くの技や攻略法を教えています。しかしこれらをすべて理解して実践トレードで使うのは、結構大変なことです。

つまり、あまり上手くない人が「この場面も取りたい」「あの場面も取りたい」とやってしまうと、どの局面を見てもトレードチャンスと勘違いしてしまいます。そしてトレードを避けるべき場面でもトレードした結果、失敗を繰り返すことになりかねません。

ですのでトレードする場面を絞り、それ以外はチャンスが来るまでじっと待つようにした方がメンタル的も遥かに楽です。

相場師朗先生のトレード手法を学ぶ方法

次に、相場師朗先生のトレード手法を学ぶ方法を見て行きたいと思います。

  1. 書籍で勉強する
  2. 教材で勉強する
  3. 「株塾勉強会」に入会する

① 書籍で勉強する

相場先生はこれまで6冊の本を出版されていますが、直近のものは以下の3冊になります。

この3冊を読んでおけば、相場流トレード法の概要が分かります。

② 教材を購入する

動画でも学びたいと思われる方には、以下の2つの動画教材をおすすめします。

  • 株は技術だ、一生モノ!
  • 相場師朗のショットガン投資法

③ 相場師朗先生主宰の「株塾」に入会する

本や動画教材で一通り学んだあと、さらに技術の向上を目指したい方には、株塾への入会をおすすめします。ここでは、最新テクニックが学べます。

以下は株塾の概要です。

  • 毎月2回の勉強会(東京開催)
  • 会員サイトでの動画配信(勉強会、補講動画)
  • 補講メールの配信
  • 相場先生との個別面談(希望者のみ)

株塾で教えている主な内容は以下です。

  • 東京マーケットの考察
  • 相場先生が実証済みの勝ちパターンの検証
  • 日々の研究から考案した確度の高いチャートリーディング法
  • リーディングトレーニングと建玉操作の実践
株塾についての詳細は、以下の記事をご参照ください。